遺産相続に関する”お困り事”はありませんか?
親しみやすい弁護士が、安心・充実のサポートをお約束!
久屋大通駅近の事務所で、アクセスも抜群です!

遺言書作成・各種相続手続き・相続税対策

相続手続きのご相談件数 TOP4

  • 遺産分割協議
  • 遺留分減殺請求
  • 相続放棄
  • 遺言書作成

遺産をのこす立場の方へ

遺言とはどのようなものなのか、遺言の作成方法やメリット・デメリットなどについてご説明します。

遺言書作成の基礎知識
遺言書作成の基礎知識についてはこちら

遺産を受取る立場の方へ

相続の際に必要となる手続きや相続するにあたり注意しなければならない点などについてご説明します

相続手続きの基礎知識
相続手続きの基礎知識についてはこちら

トラブル発生の可能性をチェック

相続でトラブルになるのは、お金持ちや複雑な家族関係にある人など、限られた一部の人だけだと思っていませんか。実は、相続のトラブルの多くは、ごく一般的な家庭で起きているのです。トラブルの発生を事前に防止するためにも、身の回りにトラブルの原因が潜んでいないか、チェックリストで確認してみましょう。

  • 遺言書の必要性をチェック
  • 相続問題のトラブルをチェック
遺産相続でのトラブル事例

あなたの身近でも起こりうる遺産相続でのトラブルの事例をご紹介します。

トラブル事例をもっと見る
自分の家から追い出される
パパとママが喧嘩している

ご主人名義の自宅でご主人と二人で暮らしていたAさん。ご主人が亡くなり、遺産分割をすることになった際、「将来、息子が一緒に住んで、面倒を見てくれるから」と一人息子のBさんに自宅の土地・建物を相続させました。
その結果、自宅は息子のBさん名義になりました。
その後、BさんはCさんと結婚し子供も生まれましたが、その矢先にBさんが事故で他界してしまいました。
すると、以前から仲が悪かったCさんは「この土地・建物は私たちのものなので、お母様には出て行ってもらいたい」と、Aさんに家から出ていくように言いました。
その結果、Aさんは長年過ごした家から追い出されてしまいました。

仲の良い兄妹だったのに
兄と妹が悩んでいる

兄のAさんは母親と同居し、妹のBさんは実家の近所に家を建てて住んでいました。AさんとBさんはとても仲の良い兄妹で、Bさんは毎週のようにAさんや母親に会いに行っていました。しかし、その後母親が亡くなり、遺産相続の話になったところ、Aさんが、長男の自分が家督を継ぐから全部遺産をもらう権利があると言い出しました。Bさんは遺産を兄妹で半分ずつ分けようと言いましたがAさんはこれに応じず、遺産がどれくらいあるのかも教えてくれませんでした。これがきっかけでAさんとBさんの関係は険悪になり、最終的には裁判所に調停を申し立てることになりました。

遺言書作成の初回無料相談のご予約やご相談は

お申込みフォーム

052-951-8266

お問合せ

お問い合わせは、お問い合わせフォームまたはお電話で承っています。気軽にご請求下さい。

お問合せフォームへ
お電話は052-951-8266へ
  • 費用のご案内はこちら
  • トラブル事例はこちら
  • 家族会議の進め方はこちら
春馬・野口法律事務所

春馬・野口法律事務所

〒460-0003
名古屋市中区錦三丁目5番30号
三晃錦ビル9階
TEL:052-951-8266
FAX:052-951-8267
アクセス:久屋大通駅すぐ
詳しくはこちら

春馬・野口法律事務所
〒460‐0003
名古屋市中区錦三丁目5番30号 三晃錦ビル9階
TEL:052-951-8266 FAX:052-951-8267
受付時間:9:30~17:30(月〜金)